ランチは明日まで

0
    今年も残り半月

    年内のランチ営業は残り2日のみ

    今日もランチは予約がいっぱいです

    ディナーもそこそこ

    何度か友達と来てくれているお客様がお一人様デビューしてくらたり、いろいろ楽しみながら営業してます


    とりあえずランチは明日まで

    買い出しやランチの仕込みで、思うように料理の試作もできないけど、とりあえず明日までは我慢

    来週からは試作、仕込みラッシュだ!

    クリスマス期間のQ&A

    0
      たくさんの人がブログ読んでくれたみたいです

      ありがとうございます

      ラインやメールなどでいろいろ質問があったのでまとめてお答えしていきます

      Q 23日〜25日はアラカルトは無いの?

      24日はコースのみです
      しかも予約のみの営業を理想としてます
      23日と25日はクリスマスコースを出すのが遅れないように、アラカルトもありますが、種類は少なくします
      ちょい寄りも大歓迎ですが、メニューには載せていない普段の人気メニューは、出来ないものもあるし、かなりお待たせしてしまうかもしれません
      お一人様での来店を予定してる方にとって、コースは量が多いのでは?という心配をされての質問だと思います
      コースとアラカルトは量を変えてますからなんとも言えないのですが、席さえあれば普段通りの使い方してもらえますからご安心ください


      Q クリスマスコースは何時スタートですか?時間制限はないのか?

      何時からでも構いません
      次の予約を入れたりはしませんから、普段通り何時間でもゆっくりしてください


      Q コースの内容が詳しくわからないのですが、苦手な食材は変更できますか?

      アレルギーがある方はもちろん変更します
      アレルギーと好き嫌いは話が別ですから
      事前にご相談ください


      Q 長いメニューが大嫌いなのは何故?

      つまんない話ですいません
      私はホールの仕事を長年続けてきました
      メニューに書かなくてもアイローズには信頼できるソムリエールがいますので、先に答えを書いてしまうようなメニューは必要無いと思っています
      興味のある事だけをホールスタッフが教えてくれればそれで充分だとも思っています
      お客様が興味が無いなら、手間のかかる調理法であっても、恩着せがましくメニューに表示する必要はないのではないかとも思っています


      Q オマールエビテールって何?

      なるべく伝わる言葉だけを使おうと意識してましたが…
      すいません
      オマールエビの尻尾の部分です
      オマールエビはやはり、大きな爪が魅力的な食材なのに、それが付いてない皿にオマールエビとは書きづらいので、テールしか使ってないですよという意味で書きました


      Q いろいろ食べたいので、2人で行って1人はコース。1人はアラカルトも可能ですか?

      コースは予約制なので、予約の段階でお断りさせていただきます
      もしそれをご希望なら、違う日に来店ください
      クリスマスメニューは後日アラカルトとして、食材が無くなるまでは紹介します


      Q 当日のグラスワインは値段が高い物ばかりになる?

      怖い店に行って酷い目にあったんでしょうかね?
      アイローズは一年通して、グラスワインは赤、白、各8種類程と、その日のグラスシャンパンが1種類あります
      当日はスペシャルなグラスシャンパンを¥1800で用意しますが、通常通りの¥1200のグラスシャンパンもあるのでご安心ください
      赤や白ワインは通常¥1000前後ですが、それはそのままにしておきます
      ただスペシャルなグラスワインを求めて来てくれるお客様もいるので、¥2000を超える物も何種類かは用意します
      もちろんそのようなワインは、おすすめする際に必ずお値段はお伝えしてからサービスさせていただきますのでご安心ください


      今のところお客様から質問されたのはそれくらいです

      何か質問があればコメントでも構いませんので書き込んでくださいね

      初!クリスマスコースやります

      0
        今年のクリスマスイヴは日曜日


        嫌な予感しかしません


        先日のブログにも書きましたが

        【 休んでるやろ? 】

        そんな風に思われるんかなぁ?


        そこで!

        今年は初めてクリスマスコースを用意してみようと決めました

        今更ですが
        クリスマスコースの予約受付します

        23日 〜 25日までの3日間限定

        コースは予約のみの対応とさせていただきます

        24日はクリスマスコースのみの営業とさせていただきます

        23日と25日はコース以外のメニューもございますが、極力アラカルトは少なくさせていただきます

        お1人様から予約を受けさせていただきますが、お2人でコース1つとかはご遠慮ください


        クリスマスディナーコース ¥5000


        ☆ 魚介のサラダ仕立て

        ☆ オマールエビテールのロースト

        ☆ 黒毛和牛モモ肉のロースト

        ☆ 鴨肉のリゾット

        ☆ デザート盛り合わせ
        ☆ コーヒー(紅茶)


        お客様の理解できない調理法や、会った事もない農家のおっちゃんの名前まで入ってるような、やたらと無駄に長いメニューが大嫌いなので
        愛想無くシンプル極まりないですが、全てアイローズ風に仕上げてみようと思っています

        クリスマスは一年間応援していただいた方たちに、今できる精一杯を見てもらう時と、先輩から教わってきました

        アイローズ風という一言が、お客様を不安にさせるか、ワクワクさせるか?

        こういう仕事をしている自分にとって
        一年の一番大切な日
        悪ふざけはしません

        改めて
        コースは予約のみの対応です

        特に今年は23日と24日は世間がお休み
        業者さんもお休みなので、仕込みの食材を追加することはできません

        2日前までにご予約お願いします


        『 どこも予約で一杯やなぁ〜 』
        『 仕方ないからアイローズにしとくか? 』

        そんな方も大歓迎 笑

        でも 『 今年のクリスマスはアイローズが良い! 』なんて思ってくれるお客様も中にはいるかもしれません

        そんな方には特別な特典を!!!

        20日までにご予約のお客様には
        当日用意する特別なグラスシャンパン¥1800を一緒に予約してもらえます
        しかも¥1000で


        ワインバーでのコースのスタートは特別なシャンパンで乾杯してほしい

        その後ビール飲んでくれてもいいけどね



        お一人様でも気軽に本格的なワインを味わってもらいたい

        そんなワインバーがコースを出すのは抵抗があるのですが
        この4年間
        本当に多くの常連さん達に励まされてやってきました

        クリスマスに自分がコースを出すなんて4年前では考えられなかった事です

        そんな根気長いお客様への感謝を込めて仕込みします


        ありがとうございます

        普段と変わらず
        力を抜いて楽しみに来てください

        よかったらほんの少しオシャレして

        お客様が帰り道

        『 楽しかったね〜 』

        そんな風に言ってもらえるよう

        スタッフ共々
        今の精一杯で頑張ります

        ぜひご予約をお願いします!

        今日のランチ 12/5

        0
          最近月曜のランチはのんびりスタートが多いです


          ちなみに今日のパスタの一番人気は

          キノコと根菜のペペロンチーノ

          圧倒的でした

          という事で、今日の賄いは人気の無かった

          鶏モモとキャベツのトマトソース


          豚の角煮と白菜のクリームソース


          明日はどうかな?

          ランチ営業も残り8回

          0
            寒くなってきましたね

            今年も残りわずか

            アイローズの今年のランチ営業は15日までですので、残すところ2週間
            後8回だけとなります

            お昼を楽しみに来てくれているOLさんには申し訳無いのですが、ランチの食材だけで冷蔵庫の中は大きく支配されてしまいますので、ランチ終了はディナーに力を入れるには大助かりです

            寒いですがお昼は外にランチを食べに出て、リセットして午後からのお仕事頑張ってください

            大盛り食べ過ぎると、眠くなってミス連発しちゃうかもしれませんが…

            昨日何してた?

            0
              昨日は目覚めてからボーっと布団の中でブログを書いてました

              ランチ終了後にアップする約束だったのに、バタバタして忘れてしまってるし…

              申し訳ありません


              そのブログを見て
              「何か良い肉料理の用意があるの?」
              とやって来てくれたお客様もいました


              結局昨日は
              [イイニク]にかけて

              [良い肉料理半額]

              [言いにくいワイン半額]
              という

              ちょっぴりおふざけの企画をしてました

              それを知ってか知らずか、昨夜は営業終了まで大忙し


              実際半額にしていた料理やワインは、軽い赤字か原価奉仕でしたが、それ以外のものもオーダーしていただけたので万事オッケーです


              今日は今月最終日

              月末は特にのんびり営業が多いのですが、来月に向けてのメニュー選びや、底をついているデザート作りなど、やる事いっぱいです

              一緒にゆっくりワインを飲みに来てくれる方をお待ちしてます


              今日も頑張ろ!

              いい肉の日なの?

              0
                11月29日
                いい肉の日

                なのかどうかは知らんけど

                肉料理半額でもしてみようかなぁ

                そういえば

                昨日いい肉煮込んだし

                ランチ営業終わってから詳しくアップします

                あっ!!!

                0
                  あっという間に年の瀬を感じる時期になってしまいました

                  「 年末年始のお休みは? 」

                  そんな言葉をかけられる事も多くなります

                  今年は大晦日が日曜日

                  予定では例年通り
                  12月30日まで営業して
                  食材などが売り切れ次第その日は早目に終了

                  新年は3日より働こうと思っています

                  ランチ営業は12月15日までで終了

                  17日の日曜に最後の休みをいただいた後は、大晦日まで休み無しで働きます

                  「 今年はクリスマスイヴが日曜だから、石原さんはどっかでクリスマスディナーでも食べるの? 」

                  お客様に対して失礼ですが

                  『 アホか!? 』

                  私もスタッフも、クリスマスにアイローズを使ってくれるお客様に対して、少しでも成長した姿を見てもらうために一年間頑張ってきてるのに、休むわけないやん


                  改めて書く必要もないだろうけど

                  12月24日ももちろん営業してますよ

                  しかし多くの人が休みかもと思っているんでしょうかね?

                  先日お客様と話していて

                  「24日はクリスマスコースだけにして、完全予約制にすれば良いやん」

                  と言われました

                  『そんなん食べに来てくれるお客様います?』

                  「いてるやろ!」

                  ワインのコースも作っちゃえばいいのでは?

                  いろいろ言われて迷ってます

                  さてどうしたもんか…

                  ちょっと考えてみます

                  鱈の白子のクリームスパゲティ

                  0


                    鱈の白子と白菜のクリームスパゲティ

                    牡蠣や白子が出て来ると、冬本番のメニューになっていきます

                    極端に好き嫌いのはっきり分かれる食材が多いですが、好きな人には待ってましたの季節到来です

                    何年か前も出してましたが、今年のスタイルが今のところベストかも

                    白子のクリームスパゲティと書かれてあって頼んでくれる人は何を期待しているのか?

                    もちろん白子ですが、トロッとクリーミーな白子がクリームソースで!

                    やっぱりソースはあっさりではなく、トロッとコクのある方がいいはず
                    でもチーズを使うとチーズの味が前に出てしまう

                    コクを出すために、今回は長芋を細かく刻んで入れてます
                    それと、ほんの少しの白味噌
                    これも入れ過ぎると味が前に出てしまいますから、あくまでも隠し味

                    試作の段階で白子好きなスタッフが、パンでソースをきれいに食べきっていたので、合格点なんでしょうね

                    今年最後のワイン会

                    0
                      今週のランチ一般営業は水曜でお終い
                      明日、明後日はワイン会ですので貸切となります

                      もちろん夜は元気に営業しますよー!


                      アイローズがスタイルチェンジした直後から続けさせていただいてる

                      【 ランチワイン会 】

                      ウェルカムの泡と3種のワイン

                      それに合わせたコース仕立ての料理3品
                      プラスデザート

                      全部で5000円

                      23日と24日の2日連続での開催を最後に、一旦このスタイルは終了させていただきます


                      参加してくれたお客様が
                      お得!!!
                      と感じてくれるのも当たり前だと思います

                      原価率80〜90%

                      通常ランチ営業を閉めてでも
                      それでも私達にはやる意味がありました

                      コックとしても半人前の自分と、ソムリエールとしても半人前のスタッフにとって
                      参加してくださったお客様達に育てていただける大切な機会として、ワイン会は身の引き締まる必要不可欠なイベントでした

                      【 昼からワイン?! 】

                      そんなつまらない偏見を捨てて、最高の食中酒といえるワインを楽しむ企画を応援してくださったお客様

                      本当にありがとうございます

                      過去のブログを読み返しながら、たくさんの料理を生み出すキッカケを与えてもらえたなぁと、改めて感謝の気持ちでいっぱいになります


                      周辺の多くのお店でも、ワイン会を開催しているお店も増え、とても嬉しいです

                      アイローズのワイン会は、どこのお店にも負けないダントツのワイン会だと思っています

                      でもそれは堺でのお話

                      私もスタッフも、マンネリ化に甘んじる事なく、更に上を目指して、自分の仕事に緊張感のある企画を考えていきたいと思います

                      ワインの懐はもっともっと深い
                      料理もやっとスタートラインに立てた程度で、もっと深いメッセージを込められるように努力したいと思っています


                      【 ソムリエは知らない森を散策する際の案内人 】

                      そんな風に言われる事があります

                      難しい勉強をしなくても、私達に身を任せてくれたなら
                      ワインの世界での森を案内して楽しませてあげたい
                      見落としがちな足元の小さく珍しい綺麗な花や、高い木の上で身を隠す見たこともない生き物や、岩の間から湧き出る透き通った美味しい湧き水

                      アイローズで飲むワインは、同じワインでもとても美味しい

                      そんな風に感じてもらえるよう、来年はさらに努力したいと思います

                      今年まではお客様達に【来て欲しい】とアプローチをするのを控えていましたが、来年はお客様がワクワクするような夢を持って仕事していこうと思います

                      一旦区切り


                      ワイン会はスタイルを変えて続けていきます

                      1日でも早く機が熟すように努力します

                      スタイルが変わっても応援してくれているお客様
                      新しいスタイルのアイローズしか知らないけど、私の夢に乗っかってくれているお客様

                      感謝しています

                      一つ上のステージに
                      皆んなで登りましょう!


                      | 1/199PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      profile

                      search this site.