シャンパンは熟成しないと思ってますのん?

0
    普通の白ワインや赤ワインがヴィンテージによって値段が変わるのは、多くの人が知っていますよね?

    でもシャンパンはスタンダードの物が、いろんなヴィンテージのワインをブレンドして造られているのは、知られていない事に最近驚かされました

    ブドウの出来が良かったヴィンテージは、そのヴィンテージだけで造られることもあり、ヴィンテージシャンパンとして値段は少し高くなっていたりしますし、こだわりのある生産者のシャンパンはヴィンテージシャンパンしか造っていない場合もあります



    アイローズでも気に入って使っているこのシャンパン

    ボランジェ スペシャル キュベ

    これはノンヴィンテージです


    でももう一つ忘れがちな事があります

    ノンヴィンテージでも瓶内熟成は続いているんですよ

    ワイン好きな方は、お気に入りのワインを家で熟成させるために寝かせておいたりします
    なぜなら熟成が進む事によって、ワインはいろんな意味で美味しくなっていくからです

    酸味の角が取れたり、タンニンが澱となって除かれたりと書けば、イメージ出来る方も多いはず

    このアイローズにあるボランジェ

    かれこれ五年前くらいにまとめて購入したものです

    デパートなどに行けば手に入る有名なシャンパンですが、中身の質は全く異なります


    しっとりとした泡の質感や後半になって顔を出す甘味と落ち着き

    ゴツゴツした筋肉ではなく、柔軟性を持ったバネのある柔らかい筋肉のような違いがあります

    明らかな違いは余韻の長さ

    泡が消えてしまうまで、少しずつ温度を上げながら飲んでいくと、さらにその個体差は明確となっていきます

    残念ながらこのボランジェはコバー○さんに予約していただいてますが、他にも私の家には数種類、5年〜10年寝かせてあるシャンパンがあります
    少しずつお店に移動させて、違いのわかる方に紹介させていただきますね

    彩酒と書いて【アヤサカ】と読みます

    0
      今日からお隣さんができます!



      あいにくの雨ですが、お花も届いていて楽しみです

      日本酒と干物に力を入れているらしく、仕事終わりの楽しみが一つ増えたと思ってます

      遅い時間に行く予定の方は是非!
      私も連れてってくださいねー

      サワラって美味しいんだよ

      0
        魚偏に春で鰆(サワラ)

        関東では1月、2月に旬を迎えますが、関西は今頃までが旬です


        春らしく3種類の優しい味のソースを添えました

        ホワイトアスパラの白
        空豆の緑
        フレッシュトマトの赤

        イタリアの国旗と同じなのでトリコロールスタイルですね


        大きなお魚なので、お一人様サイズも大人数サイズも融通ききますよ



        週末まで桜は頑張ってくれるでしょうか?

        アイローズはこの前の日曜日にお花見を済ませましたが、大きなイベントの前後は常連さんがほとんど来ないから寂しいです

        イベントも良し悪しですね……

        今日、明日は律儀なお客様が来てくれるはず!!!!


        楽しむぞ!

        私達の宝物

        0
          先日の日曜日
          毎年恒例となっているバーベキューをしてきました

          目覚めると外は雨

          しかも激しい雨


          直前まで中止にしようか迷った挙句の決断は正しかったのか……


          多くのお客様が楽しみにしてくれているイベントです

          晴れて欲しい

          ただそればかりを祈っていました


          今回は予定があり参加できないお客様からいただいた言葉

          『私は行けなくて残念だけど、予定を延期するだけでもアイローズには大きな出費の出るイベントだから、テルテル坊主吊るして晴れを祈っておきますね』

          本当にありがとうございます

          私の宝と思えるお客様は、常に自分よりアイローズの事を考えてくれています

          そんな方の想いも受け止めて楽しもうと、毎年続けているイベントですが、天気だけはどうしようもない…


          朝早くから各チャンネルの天気予報を見て

          【 昼からは雨は降らない 】

          固く信じて準備を進めました



          少し寒かったけど
          少し曇っていたけど
          少し地面は濡れていたけど

          私にはとても良い天気に感じられました









          たくさんの笑顔



          アイローズは2人でやってる小さなお店です

          でもこの日だけは心強いスタッフがいっぱいです

          参加する全ての人が、他の人の為に気遣いをして何かしら働いてくれています

          炭の前にもお客様が自ら立って焼き続けてくれます


          食べたくても数が多くない食材などは、女性や子供優先に気遣いをしてくれます

          誰1人自分だけはしっかり食べて帰る!なんて意識はありません

          人見知りしている子供がいれば、みんなして声をかけてくれ、子供も心を許してのびのびと楽しんでくれます

          子供は正直ですから偽善は本能で見破ります 笑


          何時に来て
          何時に帰ってもらってかまいません


          そんな風に伝えています

          朝早くから手伝いに駆けつけてくれる人もいます

          片付けも皆んなが協力してくれます


          途中からやっと参加できて、途中で帰らないといけない方もいます

          それぞれ都合がありますのでそれでかまいません

          無理などしなくていいです
          自然体で楽しんでください

          アイローズのお客様である事に喜びを感じてもらえれば、違うところでその気持ちは生かされると思います


          今回予定があり参加できなかったお客様には本当に申し訳ない気持ちですが、その分まで楽しみました

          昔は100人以上の方が参加してくれた事もありましたが、今は私がそんなに体力がありませんので、声を掛けるのは20人程にさせてもらってますが、今年も40人以上の方が楽しんでくれました


          ありがとうございます


          飲食店は料理やドリンクを媒体として空気を提供する場所だと思っています

          でもその空気は私たち2人だけでは作れない部分もあります

          いろんな個性が集まり、ぶつかり合わないのはお客様のおかげです


          どんな仕事をしていても、アイローズには1人のお客様として身を委ねてくれる

          自分の事より他を尊重してくれる


          素晴らしいお客様達に囲まれ
          本当に幸せです


          夏から秋にはアイローズの遠足も、今年こそは絶対実現させたいです

          ワイナリー見学でも行きたいですね


          そんな中に新しいお客様の姿も増やせるように
          努力していきます

          ほとんどはお客様が、新しいお客様の心をほぐしてくれている場合が多いんですけどね



          毎年同じ事しか思えませんが


          感謝してます



          来年もまた出来るように、店を守っていきます
          お店にも早く会いに来てくださいね〜〜

          コメントしてみてください

          0
            ブログへのコメントのやり方がわからないとお客様に教えていただきました

            ブログを読んだ最後の部分に、きっと皆さんも同じく青色で【 comments 】と言うのがあるはずです

            そこをクリックして【 コメントを書く 】をクリック

            後はニックネームとコメント欄だけ書けば充分です

            コメントを送信するには認証のため4桁の数字を入れるだけ

            ただ

            コメントが表示されるのは、私の承認が必要なので、その時点ではアップされません

            多くの人が不快感を覚えるようなコメント以外は、ほとんどアップさせてもらいます

            私のブログより攻撃的な内容の書き込みは、今の所ありませんが、他店や他人を名指しで非難したり、卑猥な表現だけは削除させてもらいます


            アイローズへのご意見や要望は、匿名でも投稿できますので、遠慮無く書き込んで見てください

            なるべく前向きに検討、改善していこうと思います

            よろしくお願いします

            日曜日はたくさんの笑顔が見れる

            0
              先週末からずっと気にして見ていた天気予報

              月曜日の時点では9日の日曜日は雨予報だったので憂鬱だったのですが

              今朝の天気予報で【日曜日の昼間はギリギリ晴れ】を確認しました!


              傘マークが開いてたのが閉じて

              雲のマークになり

              ついに!
              ついに!!!
              ついに!!!!!!

              お日様のマークに!!!


              なんだか奇跡を見たような気分になりました!!!


              南無ー!!!


              信じましょう!!!


              一年で一番多くの笑顔が見れる日がやって来た!!!


              日曜日のイベント決行します!!!

              後輩に教わること

              0
                昨日の休みは珍しく妻と大阪市内に晩御飯を食べにでかけました

                昔一緒に仕事をしていた仲間のお店でお勉強させていただきます













                綺麗な料理

                スパイスの使い方や、調理法や、下処理での工夫など、勉強になる事がいっぱいでした

                一皿ごとにグラスでワインを合わせてくれるのですが、食材だけではなく、調理法やシェフの気持ちを理解した上でのワインチョイスでした
                (ここに意味がある)


                実は昨日は私の誕生日

                歳を重ねるごとに、【これから自分が出来る事】の可能性が減っていくような気がしていましたが、ギリギリまでギラギラしてないとあかんなぁと思わされた時間でした


                ゆっくりとですが、ギアを一つ上げる準備をしていきます

                花ワサビの醤油漬け

                0
                  私の尊敬する料理人の1人に
                  【 有彩の料理長 】がいます

                  その方の作る料理は、どこから写真を撮っても美しい仕上がりで味も仕事も抜群です

                  ある日何気なくフェイスブックを見ていたら、賄いで食べる為に花わさびを醤油漬けにしていると書いてました

                  私は毎年チャレンジしてみるのですが、醤油辛かったり風味が飛んでしまっていたりと失敗ばかりでした

                  コメント欄に作る上でのコツが書いてあるではないですか!

                  早速その通り作ってみました




                  旨んまっ?



                  やはり基礎がしっかりしている方の仕事は違います
                  私は師匠がいないので、ちょっとしたコツを教えてもらえるのは本当にありがたい!

                  思わず次の日の賄いで食べました



                  生シラスとの相性抜群


                  ただいまお店で出す為にいろいろ試作中です


                  世界に誇れる日本の独特なハーブでもある【ワサビ】です

                  どんなワインに合わせるかも興味があります


                  お楽しみに!

                  新メニューありますよ

                  0
                    年度末で慌ただしくされてる方も多いと思います

                    明日からは4月
                    週明けから新しい生活スタイルに変更


                    アイローズも新メニューの試作を、一日中繰り返しています

                    どうやら今日から一足早く新メニューが出せそうです




                    牛ハツのロースト

                    試食中の写真でごめんなさい

                    ソースは何かお楽しみに!

                    一番柔らかな筋肉の心臓は、独特の食感がたまらなくくせになります

                    勝手なイメージで臭みなどを連想する方もいますが、クリーンな味わいですよ
                    ある意味究極の赤身です

                    パスタでは
                    トリ貝と赤貝と菜の花のペペロンチーノ

                    こちらは3食限定です


                    豚と新生姜のペペロンチーノも相変わらずの人気者です

                    久しく作っていなかった牛スジの煮込みのゴルゴンゾーラソース和えも、待ってましたとばかりによく出てます

                    今日の牡蠣もデカイです


                    今日は寒いですが、ワインは春らしくグラスでもワンランク上のピノが求められます

                    冬に逆戻りしたような寒さに激しい雨ですが、その分カウンターでゆっくりと楽しめるはずですので

                    皆さんのお越しをお待ちしてます

                    私も今日はワインでも飲みながら楽しみたいと思います

                    誰かご馳走してー 笑

                    何のためのワイン会?

                    0
                      なんか今日はブログが何回も更新されてるやん?!

                      そんな風に思われているのだろうか?

                      4月のワイン会のメニューに行き詰まるとブログ更新するのが私の癖


                      改めて告知します

                      来週火曜日
                      4月4日はランチワイン会です

                      まだお席の予約は充分間に合いますので、ぜひ参加しようか迷われている方はお電話ください!

                      4月は4日と20日に行うランチワイン会

                      一般営業を休んでまでやる意味があるのか?

                      答えは当然

                      【大ありです!】

                      このイベントは満席にならなくてもいいんです


                      このランチワイン会を楽しみにしてくれている方がいるなら満足です
                      ゆっくりと過ごしてもらう時間を確保するのが優先です

                      皆さんは月に何度くらい外食しますか?

                      皆さんはワインを飲む時に贅沢していると感じた事はありますか?

                      皆さんは家で飲むワインの楽しみ方を知ってますか?


                      人はそれぞれの生活の中で、少なからず責任を持たされて生きていますよね

                      『昼間からワイン飲むなんて贅沢な奴らの会やなぁ〜』

                      そんな感想を言った夜のお客様

                      私は心の中で

                      「飲みたい時に勝手に飲みに行ける貴方の方がよっぽど贅沢なのを気付いてないなんて、奥さんは残念だろうなぁ〜」

                      そんな風に思ってました

                      ランチタイム
                      『今日はアイローズに行こう』

                      そんな風な事が当たり前に思えるなんて贅沢な話です

                      たまには外でランチしたいけど、お弁当を作って食べている人もいるし、子供の世話をしなければいけないから出れない人もいる

                      このブログで告知されるワイン会も、参加したくても出来ない人はたくさんいるはず


                      子供を親に預け、掃除や洗濯を済ませ、念願のワイン会に参加した後も、家族の夜の御飯の準備のためにスーパーに寄ってから帰る
                      途中で子供を引き取り、家に帰って晩御飯の準備

                      こんな人と

                      『今日は飲んで帰るから晩御飯いらんで』の一言で仕事帰りに飲みに行ける人

                      どっちが贅沢な奴なんでしょう?


                      普段のアイローズでのランチでも
                      充分ありがたく贅沢したと感じてくれる方もいます

                      アイローズはワインバーです

                      本当はワインを味わって贅沢な時間を感じてもらうのが目的ですから、ランチワイン会はこれからも続けて行きます

                      堺にイタリアンが10軒増えるより、真剣にワインに向き合うワインバーが1軒増える方が難しいはず

                      “ワイン置いてるバー”しかちょこちょこ出来ないのは、本物を追求しようとしない人しかいない街だからだと思っています

                      アイローズはちゃんとワインを楽しもうと思っている人達の避難所になってても、大して意味はありません

                      “ワイン置いてるバー”ではなく“ワインバー”が増える為には、ワイン会に参加したいと考えてくれる人がいるなら、いつでもランチ閉めてワイン会をやるべきなのかもしれません


                      堺東は、電車に乗れば30分以内で大阪市内のお店の席に座っていられます

                      堺のお店しかライバル視していない呑気なお店しか無ければ、どんどん落ちぶれるしかありません



                      最近では、周辺のワインを扱う飲食店でも、盛んにワイン会が開かれるようになってきました

                      嬉しい事ですし、応援したい気持ちでいっぱいです

                      実際、アイローズでのワイン会の際には、他店でのワイン会の告知も勝手にさせてもらっています


                      【何で他店のワイン会の告知してるんや?どんな裏があるんや?】


                      どんな風に思われても構いません


                      堺でワインを飲める店が欲しい!!!

                      ちゃんとしたワインを飲める店が欲しい!!!

                      その為にはまだまだ時間がかかりそうですが

                      ランチワイン会
                      もっと増やしていきます

                      | 1/192PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << April 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      profile

                      search this site.