明日の料理

0
    【明日のイベントでは料理は何があるの?】

    普段の営業とは違う立食形式でのイベントですので、はじめての方なら心配だと思います

    残念ながら普段提供しているメイン料理やパスタなどは無いです

    明日は5枚綴りのチケットを買っていただいて、好きな料理と交換してもらうスタイルです

    一枚300円ですので、お料理は小さな物を用意しています

    ほとんどの人はお一人様での参加
    箸を使わなくても食べてもらえる物
    できれば一人で5種類食べてもらいたい

    そんなイメージで用意しました

    ちなみに今決まっているメニューは

    生ハムリコッタチーズ
    鴨焼浸し
    鶏モモ肉とレンコンのガランティーヌ
    串カプレーゼ
    煮込みミートボール
    ししゃもエスカベッシュ
    牛心臓のマリネ
    牛のレバーパテ
    コーンバター
    ガトーショコラ
    ミックスナッツ

    何となく普段のアイローズとは違うでしょ?

    楽しくワイワイと盛り上がってもらえるように、テキパキと料理を出していきます

    遅い時間には売り切れてくるものもあると思いますので、早めに食べたいものは食べてくださいね

    11月の第三木曜日

    0
      明日はボジョレーヌーボーの解禁日

      忘れている方も、知らなかった方も

      楽しみにしていてくれた方も

      どうぞ今年の新酒を飲んでみてください


      毎年この時期のブログには、ヌーボーの良い点、悪い点を書いてきました

      興味のある方はぜひ、過去の11月の第三木曜日あたりのブログを読み直してみてください

      今年のアイローズでは、一般営業ではヌーボーの販売はしていません

      明日の解禁日に行うイベントで一気に紹介するのみとしました




      ボジョレー地区のみではなく、フランスのロワールやマコン地区の新酒や、イタリアのノヴェッロや日本の新酒

      堺の日本酒の「千利休 しぼりたて生」も新酒として、一緒に紹介します!


      ちなみに毎年のようにニュースなどで言われる

      【 今年はワインの出来が素晴らしい 】


      この言葉

      今年は本当みたいですよ

      2018年ヴィンテージは、フランス全土でかなり良い出来だと聞いています

      中には「今世紀最高のヴィンテージ」とか「過去を振り返っても今年は歴史的なヴィンテージになるのは間違いない」などと伝えられてきました

      私は毎年ヌーボーを売ってきましたが、残念な年には「今年はワインにとって難しい年でした」と正直に伝えてきました

      それを踏まえてお客様には味わってもらわないとね


      明日のイベント
      定員のチケットはほぼ完売しています

      予約のない方や、行けたら行くわの約束だけしかしていないお客様には入っていただけません

      まだ数人のチケットは残っていますので、今からでも興味のある方は予約してくださいね

      ちゃんと予約してね

      0
        先日告知した15日の夜のイベント

        予約をいただいたお客様が多くなってきました

        ワインやグラスやスペースには限りがありますので

        予約を頂いていないお客様は、当日来店頂いても入店していただけないです

        それと
        9時以降に来店頂いてもワインは残っているものは僅かしかない状況です

        当日はもちろん一般営業は行いません

        なるべく早めにお越しください


        「行けたら行くわぁ!」
        では予約とはなっておりません

        「前売りチケットは買えなくても、当日チケットで良いや」
        そんな風に思っているお客様も、必ず予約だけはしておいてくださいね

        チケットの数が少なくなってきました


        行こうかどうか迷っているお客様!
        ぜひ早めのご予約をお願いします

        世界の新酒を一気に飲もう

        0
          ボージョレーヌーボー解禁日に
          ボージョレー地区だけではなく、世界のあらゆる土地で造られた新酒を一気に楽しんでもらえる企画です

          日本では新酒
          フランスではヌーボー
          イタリアではノベッロ
          英語圏ではニュー

          新酒は何もボージョレー地区だけの話ではありません

          「ボージョレーヌーボーは嫌い!」

          そんな方たちでも、他の地域の新酒なら好きなワインが見つかるかも!

          何より新酒を楽しむ心が宿るかもしれません!!!

          新酒は「泡・白・赤」を合わせて15種類以上

          立食、フリーテイスティングの形式です

          定員25名前後(前売り券優先)

          会費 (当日) ?4000
          (前売り)?3800
          [ 共に税込、カード不可 ]

          当日は新酒を楽しむ為の料理も用意しています
          フードチケット購入で販売します
          (当日) ¥1500
          (前売り)¥1200(一枚分お得)

          ほとんどの人がお一人様での参加ですので、安心して起こしください

          当然ですが
          当日店内禁煙!
          香水や香りの強い物は禁止!
          飲酒運転は犯罪です!!!

          18時〜22時までの好きな時間に来て、好きな時間に退店できます
          (ワインは各アイテムの量に限りがありますので、遅い時間には品切れの物も出てきます。早い時間のご来店をオススメします)

          皆さんのご予約お待ちしております

          ボージョレーヌーボー

          0
            年々知名度の下がるボージョレーヌーボー


            今年はアイローズらしいイベントを考えてみようと思う日々


            スタッフとの話し合いの結果

            やっと楽しそうな企画が思いつきました

            来月15日


            予定空けておいてくださいね

            全ては他の人のために

            0
              昨日の日曜日

              お天気も最高でしたね

              涼しい風が心地よく
              日中は暖かく太陽の光が燦々


              私は仲の良い友達達と一緒に、持ち寄りで軽いバーベキューをしてきました


              アイローズのイベントではなく

              私の個人的な遊びです

              もちろん友達達と言っても、中にはお客様も含まれます

              何が違うかと言えば
              横並びで楽しめる仲間かどうかだけです

              今回は大きくなってしまいましたが、本当は10人ちょいで出来たら一番楽しいんでしょうね





              料理は持ち寄り

              皆さん家で時間をかけて、何らかの料理をを持って来てくれました

              今までのアイローズのバーベキューは、手ぶらで会費だけ握って来てくださいと言ってましたが、今回からはそういうわけにはいきません


              参加する人の全てが、他の参加する人のために努力する



              ただ参加すれば楽しませてもらえる

              なんて考え方の人を私は友達としてはみれません





              12時〜16時までの予定が
              終わってみれば18時前

              それからアイローズに荷物を運んで、それぞれの二次会へ

              私は数名と串カツ屋さんで飲み直しでした

              終わってみれば日付も変わって1時


              楽しい時間は過ぎるのが早い

              そして二日酔いも無い


              さて!
              今週は頑張って仕事しよう!

              10月8日ランチワイン会

              0
                台風24号が去ったと思ったら、次の台風25号が週末に日本上陸かも!?なんてニュースをやっていたりする

                どうやら連休の最中には、本体は通過していそうなのですが心配は心配ですね

                三連休に次ぐ三連休
                一週空けて三連休


                全ての人が喜んでる訳ではなく、うんざりしている人も多いという事を、今回感じました 笑


                アイローズでは久々にランチワイン会を開催します

                9月で季節はすっかり秋に移行しました

                暑い中で飲みたくなるワインと

                涼しく澄んだ空気の中で飲みたくなるワインは

                全くの別物です


                この季節に飲みたくなるワインを紹介しながら、それに合わせて作った料理を楽しんでもらう


                10月8日(月祝)12時スタート


                詳しくはワインブログ

                http://wine.i-roas.itigo.jp/?eid=1117

                こちらをご覧ください

                定員10人完全予約制です


                どこかでゆっくりランチでもしようか?なんて考えているなら、ぜひ一度参加してみてください


                ご予約お待ちしております

                季節の変わり目

                0
                  猛烈な暴風雨を伴う台風の直撃でスタートしたような九月


                  シメも更なる強力な台風で終わるのでしょうか?


                  今月は色んな事のあった一ヶ月でした

                  でもやはり一番記憶に残るのはキムラセラーズの木村さんの来店


                  たくさんのキムララバーの為に、ボトルにサインを入れてくれましたが、それもほぼ配り終えました


                  月の後半は連休に続く連休

                  アイローズは連休に弱い


                  小さなお子様はご遠慮いただいているお店ですから、家族で食事には向かない店ですし、それは仕方ないですね


                  すっかり涼しくなって変わってきたのは

                  ワインランチでゆっくり楽しむお客様が増えてきた事


                  前菜のたっぷり乗ったサラダと、選べるパスタ
                  デザートの盛り合わせにコーヒー
                  パンなんてもちろん当たり前に付いてます
                  それにお好きなグラスワインが付いて
                  1800円

                  明らかにお昼にワインを飲むお客様を贔屓した露骨なランチ

                  売上を上げる為に作ったランチでもないです

                  皆さんそれぞれ休日は違います

                  休みの日に昼からワインを楽しみながら、ゆっくりとランチと時間を楽しむ

                  『いや!あの人昼から酒飲んではるわ』

                  そんな昭和な感覚は、田舎に行けば行くほど残っているものですが

                  アイローズでは大歓迎です


                  今月ラストのランチ営業

                  残り二日のディナー営業

                  しっかり頑張って楽しみます!

                  アイローズって何屋さん?

                  0
                    少しずつですが、アイローズのメニューは変化させています


                    その日に入った食材で、その日にメニューを考えるので、内容は変わるのは当たり前なんですが


                    来月で新体制になってから5年となります

                    自分がやりたかったワインバーにするには、結局干支が一回りする程の遠回りとなりました


                    未だに最初についた勝手なイメージの

                    [ イタリアン ]


                    そんな邪魔な束縛に苦しめられています


                    【 アイローズはワインバー 】



                    頭ではわかっていても、どこかでイタリアンだという印象もお客様に限らず、同業者の方でさえあるようです


                    そこで、来月のディナーメニューからは、パスタとリゾットをメニューから無くします

                    リクエストがあれば、飲まれているワインの為に合うパスタやリゾットはお作りします

                    それくらいしても、この土地では意識は変わってもらえないのかもしれないですが…

                    そもそもワインバーという観念が、堺や南大阪のグルメ情報誌の方ですら持ち合わせていないのが現状です


                    美味しいお店の特集をする方が、ワインバーを理解もせずに掲載してるくらいですから、お客様が誤解するのも仕方ありません


                    どうしてそこまでワインバーにこだわるのか?
                    どうしてそこまでイタリアンと認識されるのを嫌がるのか?


                    それは以前にも何度か書いてますのでここでは省略します


                    ワインを通して食も楽しむ

                    ワイン好きにはそんな当たり前の事を、堺に伝えるために、この5年間いろんな料理に手を出してきました

                    イタリアンだと思っていた方にとっては、ふざけているように見えた事もあると思います


                    今のアイローズには、ワインバーをしっかりと理解してくれているスタッフもいます


                    目標だった5年目を前にしても、まだまだ料理の技術は未熟ですが、ボリュームもお一人様向けの小さなポーションにして、できる限りやってみようと思っています

                    小鳥かよ!!!なんてツッコミを入れたくなるほど少食な方は別です


                    ワインを飲む方々にとって、堺で一番美味しい料理を出すお店


                    そう認識されたら
                    この土地でもワインバーという観念が生まれるのかもしれないですね

                    とりあえず頑張ってみます!

                    キムラセラーズにサプライズ!

                    0
                      8日、9日と二夜連続で行ったワイン会
                      長年大切に自宅に眠らせていた、キムラセラーズのワインを垂直試飲しながらの特別なワイン会でした














                      「ニュージーランドで奥様と二人でワイン造りをしている日本人のワインがある」

                      そんな風に紹介されて飲んだのはもう何年も前

                      飲んだ瞬間に、グラスの中に溢れるほとに詰まった、行ったことのないニュージーランドの青空と澄み渡る空気を感じた事を、今でもはっきりと覚えています
                      それからは毎年秋の新ヴィンテージを楽しみにしている私がいます

                      ワイン通はもちろん、初心者も、甘口しか飲めないはずの方でも

                      「これは美味しい!」

                      そんな言葉を頂けるワインは数少ないですが、キムラさんのワインはそんな貴重な一本です

                      会では、ワインの味とニュージーランドを意識して作ったコースを味わって頂きました

                      この時期木村さんは、毎年のように日本に来て、キムラセラーズとニュージーランドのワインの素晴らしさを伝える為に努力されています

                      なんと昨夜!!! 生産者の木村さん本人が来店してくれました!!!


                      キムラワインを応援して、毎年楽しみにしている人たちが、堺にもいるという事が伝えられて幸せです

                      全てのお客様の質問にも丁寧に答えて、分かりやすく説明をする姿を見て、やはり生産者の人柄はワインの味にも現れるんだと再確認しました

                      こんな遠くて小さなお店にわざわざ足を運んで頂き恐縮です
                      まさかまさかの出来事
                      参加してくれたお客様達も同じ気持ちだと思います

                      大切にワインを寝かせてみるという事が、こんなに大きな喜びになって帰ってくるとは思ってもいませんでした

                      本当にありがとうございます


                      今年のお正月には
                      まだ樹になっていたブドウなんだと感じる、フレッシュなワイン
                      そんな素晴らしさを、これからもしっかりと伝えていきたいと思います

                      もう一つ
                      現在アイローズもお世話になっている酒屋さんの西島さんで、18年の白ワインが絶賛発売中
                      アイローズでも注文を受け付けております
                      しかも特別価格も約束して頂きました
                      ぜひこの機会に一度飲んでみてください!

                      | 1/205PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      profile

                      search this site.