((〃 ̄ー ̄〃))牛の脂が私の一部になって生まれ変わる

0
    和牛を発注する際に一緒に発注した

    久々の牛スジ

    冬場は牛スジも品薄状態で、質の良くない牛スジしかアイローズには回って来なかったのでできなかった人気メニュー

    牛スジ煮込みのゴルゴンゾーラソース和え

    今日から復活予定です



    しかし和牛のスジは…

    スジなのに脂の多いこと…

    脂の多い部分ははじいてカレーにして食べちゃいました


    作りすぎたので裏メニューで出しちゃえ!

    こっそりごはん炊いておこっと

    私の無駄肉はそれなりにお金がかかってます

    0
      冬場はイノシシやシカなんかも扱ってましたが、春らしくなって人気なのはやはり牛

      美味しい和牛をちょっとだけ

      そんなお客様が多いので久しぶりに買いました



      しかし試食して思う事

      溶けて無くなるほど柔らかいし旨味が強いけど……

      本当にちょっとだけでいいわ…

      初老になってきた私もそう思います

      このブログを読んでいるあなたがもし若いなら教えてあげます

      【食べれる若いうちに脂ののってる肉を腹一杯食べておけ!】


      【太るのが気になるならごはんを我慢してでも肉を食べておけ!】


      うわぁー!旨ぁぁい!

      そう思いつつ手が伸びないおっさんからのアドバイスでした

      お前だけええもん食べてたんか?? どや??

      0
        昨日買って来た牡蠣

        普通でも大振りなんですが、一個飛び抜けてデカイのがありました

        『どうせ見掛け倒しなんじゃない?』

        そんな風に思いながら開けてみると



        怖っ!!!!

        ワインのフルボトルと同じくらいの大きさ

        『暴れ出したらどうしよ!トラウマになるわ!』

        牡蠣が苦手な私は恐る恐る洗って、さっさとお客様に出しました

        牡蠣好きな人なら噛まずに一飲みしちゃうんだろうか?


        これからは特別大きな牡蠣を見つけても、見て見ぬふりをしようと誓ったのでした

        大量に仕込むなら一手間

        0
          今週はランチの一般営業は2日だけだったので、内容に困りつつ原価の高い海老などに手をつけてしまいました

          せっかくなので殻を焼いてブランデーでフランベしてトマトソースで煮込んで、アメリケーヌ風のソースにしてみました



          ちゃんとしたアメリケーヌはもっと手間もかかるんだけど、これでも充分海老感が高まりましたよ

          金曜のランチは暇だったので、まだソースが残ってます

          ディナーで紹介してみよっと

          ワイン会後ワイン会

          0
            昨夜はディナータイムに持ち寄りのスタイルでのワイン会を行いました

            お客様が皆さん一本づつワインを持ち寄り共有するスタイル

            2000円以上で購入したものなら、どんなワインを持って来てもらってもかまいません


            シャンパンや白ワイン赤ワインときれいに分かれたので、とてもスムーズに進みました

            どんなワインなのかはわからないようにアルミホイルで包んで提供


            難しい話は抜きにして

            「このワインはスッキリしてるねー」
            「こっちのワインは昔飲んだ事のあるワインに似てるけど、それが何だったのかが思い出せない」
            「うわ!このワイン好き!」

            皆さん思い思いの言葉を使って感想を言ってくれてました



            前菜が終わった頃にネタばらしのスタート

            いつまでも何のワインかわからない状態で飲むとテイスティング会みたいになって疲れちゃいますからね


            「へー!日本のワインだったんだ!」
            「これとこれが同じ品種なん?!」
            「高価そうな味がしたけど安いワインだったんだ!」

            先入観無しにワインと向き合うのも大切な機会ですね


            明日のランチは今月最後のワイン会

            すでに予約は締め切ってますが、頑張って楽しもうと思います


            それが終わってもすぐに4月のワイン会の試作に入らないといけません

            4月のワイン会はランチワイン会のみですが、このスタイルが一番人気があるので責任重大です

            まだ参加したことのない方も是非一度気軽に参加してくださいね

            3月のランチワイン会

            0
              昨日のランチはワイン会をしていたので、ランチの一般営業はお休みしていました

              何年も前からずっと続けている企画でも、やはり未だに緊張します

              今回は9人の参加者

              そのうち2組は同業者です……汗


              料理は3皿プラスデザート


              前菜は春キャベツとカニのミルフィーユ


              この皿とパスタは作り慣れた料理なので無事にだせたのですが、最後の鴨胸肉のローストがドキドキしてました


              プロが2組

              下手な火入れは出来ません…汗汗




              プロヴァンスのワインに合わせるので、今回のソースもプロヴァンスの代表的なもので、タップナードにしました

              どうにかロゼに仕上がり、ホッとしました

              肉料理を出した後にやっとお客様とお話する気持ちの余裕ができたほどです

              今回カウンターに座っていただいたお客様は、ほとんどの方がワイン会初参加

              どうなる事かと心配もしてましたが、最後は皆さんフェイスブックで友達になったり、名刺交換したりと和気あいあいの雰囲気になってくれました


              少しづつですが良いお店になってきたなぁ〜


              私のいう良いお店は
              私達の努力でできるものではなく
              お客様が作るものの事です

              個性豊かな優しいお客様達



              来月のワイン会の日程は大窪が書いている【ワイン】のブログで発表していますが、4月4日と4月20日です

              また平日ですが、予定の合う方は是非一度参加してみてくださいね

              ご予約お待ちしております

              寒いけど買い物がてらに散歩することにした

              0
                明後日の水曜のランチはワイン会の為一般営業はお休みです

                今週末は世間は三連休

                最後の20日の月曜の祝日はディナータイムにワイン会

                なんだかんだと忙しいはずなのですが、普段の営業がややのんびりムード

                寒の戻りで寒いからかな?

                おかげで仕込みはすいすい進み、今日はぽっかり仕込み無し

                ちょっと飛ばし過ぎたかも


                料理の本も読み切ってしまうほど



                何しよ?



                こんな日に散髪行けば良かったなぁ〜



                レシピでもまとめてみるか……



                魚、魚、魚ぁぁ 魚を食べぇるとー

                0
                  冬場は全くと言っていいほどオーダーされない魚料理

                  春には肉より魚を食べるお客様も増えるかな?

                  ちょっとアレンジしてみておすすめしてみよう



                  メバルのソテーと百合根のグラチネ

                  百合根を混ぜ込んだベシャメルとソテーしたメバルを、耐熱皿に入れてオーブンで火入れします

                  グラタンとは違いあっさり食べれますよ

                  カマの部分もカリッとしてますから一緒にどうぞ

                  冬?春?

                  0
                    冬将軍が居座って
                    なかなか春を心の底から感じられないここ数日

                    料理も春と冬の間



                    安くなってきた蟹と春キャベツをミルフィーユのテリーヌにしてみました

                    柚子の風味をきかせてます


                    雀100まで踊り忘れず

                    0
                      春の食材が入って来て
                      春のワインが入って来て


                      変な妄想をしながら料理を考えている日々

                      妄想は理論的に最終完成形まで突き詰めないと、ほぼほぼ失敗作として挫折します


                      ちょいと休憩



                      桜海老のだし巻き

                      これはメニューではなく賄い

                      居酒屋でバイトしていた学生時代
                      兄さん(店長)がだし巻きを巻いているのを真似して作ってみても、なかなかうまくいかなくて、自分の賄いはずっとだし巻きにして練習していたのを思い出します 笑

                      なんであんなに熱心になれたんでしょうか?
                      私は料理が好きなんかな?

                      20年以上ぶりに作ってみただし巻き

                      ふんわり仕上がって、口に入れると出汁が溢れる理想形

                      一度できるようになるとコツは体に身に付いているもんですね

                      大窪さんにも絶賛してもらえました
                      空腹だっただけなのかもしれないですが……笑


                      裏メニューにしようかなぁぁ


                      何のワイン合わすねん…

                      | 1/191PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << March 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      profile

                      search this site.